児童書

考える力がどんどん伸びる!算数脳パズル

後伸びする土台を作れます!
書籍イメージ
監修:
高濱 正伸
価格:
900円+税
初版年月:
2017/04
判型:
A5
ページ数:
144ページ
ISBN:
9784522435168
本の紹介 お子さんの“考える力”“算数の力”を伸ばしたいなら、「すうじ」を使ったパズルが最適です。

本書は、「すうじ」だけを使った、小学1・2・3年生向けのパズル本です。

パズルは全部で8種類あります。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■なかまむすび:同じすうじをむすぶパズル
■すうじめいろ:1から順番に1つずつ増えるように進むパズル
■スクエアパズル:指定された数字分になるように四角でかこむパズル
■チームづくり:「123」などの指定されたチームをつくるパズル
■すうじのへや:タテにもヨコにも「123」が1つずつあるようにするパズル
■ナンバーリンク:指定された数字の分だけとなり合うのマス目と線をむすぶパズル
■すうじのじゅん:1から順番にすべてのマス目を埋めきって一番大きい数字に到達するパズル
■大小のすうじ:大小を表す記号にしたがって、マス目に数字をうめていくパズル
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

説明をすると難しく感じるかもしれませんが、非常にシンプルなルールで、ほぼ直感的にパズルに取り組むことができます。さらに、お子さんのために、パズルごとにマンガでルール説明が入ります。コツも伝授しますし、問題の多くは入門レベルと初級レベルなので、すぐにどんどん解けるようになります!

さんすうが苦手な子が遊び感覚ででき、パズルの好きな子は一気に解きたくなります。やればやるだけ基本となる“考える力”が伸び、“算数の力”もどんどん伸びていきます。ぜんぶで194問収録の、やりごたえ満点パズル本です。

お知らせ

  • お知らせ1【受付終了】11月29日(水)開催「まさよ式透視リーディング&チャネリング 一日講座」のご案内(2017.11.9)
  • お知らせ211月発売の書籍情報を追加致しました(2017.11.6)
@nagaokashotenさんのツイート